電子ジャーナル・データベース

インターネット上に公開されている学術データや雑誌論文等を、Webブラウザを使って読むことができます。
尾道市立大学で利用できるものは、下記のものです。非常に利用価値が高いので、ぜひアクセスしてみてください。

 

注意点(必ずお読みください)

1. 製品から検索された資料のダウンロードおよび電子的保管のすべては、利用者の内部使用または私的な使用のために限ります。

2. 授業等でダウンロードしたデータは、利用後は各PCのHDDより削除してください。
USBメモリーなどの記録媒体にダウンロードしたデータについては、各自保管してください。

3. 製品から引き出した資料を再配布し、または直接・間接のいずれかで第三者に製品を提供してはなりません。

4. 他のアプリケーションソフトなどと連動されて機械的に、あるいは規則的にダウンロードしたり、それにより製品のすべて、または一部によって構成されるコレクションを創作することは禁止されています。

5. 出版社や著作権者の許可なく商用利用や、無断転用はできません。
著作権法に留意した上で、活用してください。

6. 契約等により、学内者のみ利用できます。また、固定料金での契約のため、個別の利用に費用は発生しません。

7. IPアドレス認証のため、学内LANからのみアクセス可能です。

ジャパンナレッジLib (学生・教職員対象:同時アクセス4User:学内LAN利用時のみ)
URL  (ログインURL)
http://japanknowledge.com/library/
内容  百科事典・辞書・ニュース・学術サイトURL集などを集積した知識データベースです。
辞書・事典を中心にした知識源から「知りたいこと」にいち早く到達するためのデータベースです。日本語や歴史を深く掘り下げて知識を得られる辞典から、英語だけにとどまらない各外国語辞書や東洋文庫などの叢書まで、あらゆる項目の一括検索が可能です。 
収録内容 日本大百科全書(ニッポニカ)、日本国語大辞典(第二版)、新編日本古典文学全集、デジタル化学辞典(第2版)、デジタル版集英社世界文学大事典、週刊エコノミスト、日本の論点(文藝春秋)、英語・ヨーロッパ言語・東アジア言語の各辞典、群書類従(正・続・続々)、日本方言大辞典(小学館)、図書館情報学用語辞典 第4版(丸善出版)、新編国歌大観 など

 

日経テレコン21 (学生・教職員対象:学内LAN利用時のみ)
URL  (ログインURL)
http://t21ipau.nikkei.co.jp/ipauth/auth/auth?sid=1
内容  日本経済新聞社のデータベースです。
就職活動・卒論やレポート作成・学習や研究のヒントに膨大な専門情報を手軽に検索できます。
オプションの「日経ヴェリタス」「業界・企業研究パック」も利用可能です。
収録内容 日経各紙【日本経済新聞朝刊・夕刊、日経産業新聞、日経MJ(流通新聞)など】や、速報ニュース、企業情報、英文情報、人事情報、データ・統計情報、POS情報、日経業界地図、日経NEEDS業界解説レポート、日経会社情報 等

 ※提供される記事の形式、収録範囲はコンテンツによって異なります。

日経バリューサーチ (学生・教職員対象:同時アクセス1User:学内LAN利用時のみ)
URL

 (ログインURL)
https://valuesearch.nikkei.co.jp/

内容

 日本経済新聞社が提供するビジネスに関する総合データベースです。
 国内外の企業や業界、人物、統計、新聞やニュースなどの情報が網羅されています。
 研究・論文作成や企業・業界研究、就活での面接対策などにも利用できます。 
 また、レポート作成機能により複雑な情報も素早くまとめられ、作業の効率化が図れます。

収録内容  国内外の企業情報(企業基本、労務関連)、業界情報(業界解説レポート、日経シェア調査)、人物情報、統計情報、新聞やニュース(日経各紙、日経ビジネス) など。

 

D1-Law.com(学生・教職員対象:同時アクセス1user:学内LAN利用時のみ)
URL

 (ログインURL)
https://mypage.d1-law.com/dh_p/

内容

 日本の法に関する情報を集約した総合データベースです。
 3万1千件余の法令・約22万件の判例と、それらを理解するための要旨・解説情報、約64万5千件の文献情報等の法情報が登載されています。
 キーワードや体系(分類)による検索やパネル検索など多彩な方法でのリサーチが可能です。

収録内容

 現行法規、判例体系、法律判例文献情報(文献編・判例編・発行所情報)、解説検索(判例タイムズ)

 

東洋経済デジタルアーカイブズ(学生・教職員対象:同時アクセス4User:学内LAN利用時のみ)
URL

 (ログインURL)
https://lib.keiyou.jp/

内容

 1895年に創刊された『東洋経済新報』(現『週刊東洋経済』)のデジタルアーカイブズです。デジタル化された誌面をWEBブラウザで閲覧できるほか、PDFをダウンロードすることもできます。
 
経済分野のあらゆる情報が収録されており、年代別検索・キーワード検索により目的の記事をすぐに探し出すことができます。レポート作成や卒論・研究にぜひお役立てください。

収録内容

週刊東洋経済
第2期:3(1984年~1999年発行)、第2期:4(2000年~2015年発行)

 

エルゼビア社電子ジャーナル「ScienceDirect」(学生・教職員対象:学内LAN利用時のみ)
URL  (ログインURL)
http://www.sciencedirect.com/
内容  経済分野(Economics,Econometrics and Finance)に含まれる全てのタイトルに創刊号からアクセスできます。
<ScienceDirect利用者向け使い方ガイド>
http://japan.elsevier.com/sdsupport/index.html
頁の真ん中に「オンライン講習会」の録画があります。 ビデオで利用方法を確認することが出来ますので、是非ご活用ください。
<クイックリファレンスガイド>
http://japan.elsevier.com/sdsupport/sd_qrg_japanese.pdf
利用マニュアルです。

 

Springerバックファイル (学生・教職員対象:学内LAN利用時のみ)
URL  (ログインURL)
http://reo.nii.ac.jp/oja/
内容   Springer 社の電子ジャーナルバックファイル(1999 年以前)が、 NII 電子ジャーナルリポジトリ(NII-REO)を通じて利用できます。
Springerバックファイルは、“ワードによる検索”もしくは 「NII-REO 電子ジャーナルアーカイブ」のページ下部 “ディレクトリ検索 > コレクション > Springer Online Journal Archive” から参照可能です。

 

Taylor & Francisバックファイル(学生・教職員対象:学内LAN利用時のみ)
URL

(アクセスURL)
http://www.tandfonline.com/

内容

Taylor & Francis社の理工学系コレクション3分野(化学,物理学,数学・統計学)の電子ジャーナルバックファイル(1996年以前)が利用できます。

アクセス可能なタイトルリストはこちらのPDFからご確認いただけます。
上記URLからアクセスし、トップページの検索バーへタイトルを入力すると検索できます。
※ログイン操作は必要ありません。

 

国立国会図書館デジタル化資料送信サービス (学生・教職員対象:図書館内指定端末利用時のみ)
URL

http://dl.ndl.go.jp/(「国立国会図書館デジタルコレクション」一般用アクセスURL)

http://dl.ndl.go.jp/ja/soushin.html(指定端末専用・館員ログイン操作用URL)

内容

「デジタル化資料送信サービス」は、国立国会図書館でデジタル化した図書や雑誌のうち、絶版などで現在手に入らないものについて、国立国会図書館館の承認を受けた全国各地の公共図書館や大学図書館などで見られるようになるサービスです。
国立国会図書館がデジタル化した資料のうち、送信サービス参加図書館で見られるものは、図書・古典籍・雑誌・博士論文の4種類です。
本サービス対象の資料は、図書館1階閲覧室にある2台のパソコンからのみ閲覧可能です。
利用する際は館員によるログイン操作が必要となりますので、お申し付けください。
印刷については館員のみ許可されていますのでご相談ください。

お探しの図書や雑誌などが送信サービスの対象となっているかどうかは、国立国会図書館のウェブサイト内の「国立国会図書館デジタルコレクション」で検索して確認することができます。この確認は、ご自宅のパソコンやスマートフォンからでもできます。
公開範囲が「インターネット公開」の資料は、ご自宅のパソコンやスマートフォンから自由に本文画像を見ることができます。

 

Oxford Art Online (学生・教職員対象:同時アクセス1User:学内LAN利用時のみ)
URL  (ログインURL)
http://www.oxfordartonline.com
(ガイド付きツアー)
http://www.oxfordartonline.com/subscriber/page/guided_tour
内容  

世界中の大学、図書館、美術愛好家に利用されている、著名な「グローブ世界美術大百科事典」をベースにしたオンライン・レファレンスGrove Art Online を含み、豊富なコンテンツが横断検索も可能な形で利用できるようになっています。

<収録コンテンツ>
●グローブ世界美術大百科事典 Grove Art Online(Dictionary of Art)
●オックスフォード西洋美術コンパニオン Oxford Companion to Western Art
●美学百科事典 Encyclopedia of Aesthetics
●コンサイス美術用語辞典 Concise Oxford Dictionary of Art Terms

その他に、
メトロポリタン美術館の画像 約2,000点
Art Resource からの画像  約2,000点
ニューヨーク近代美術館(MOMA)他からの
     近現代美術の画像  約500点
の検索・閲覧が可能です。

収録形式 フルテキスト・記事タイトル・寄稿者・参考文献・人名などから詳細検索可能で、画像は拡大表示が可能です。
収録範囲 上記「内容」を参照
収録形式 テキスト・画像

 ※同時に利用できるのは1ユーザーのみです。